在宅ワークとしてドロップシッピングをやっています

パソコンの普及と共に一般化した在宅ワーク、私もその在宅ワークをやっている一人です。最初に在宅ワークとして始めたのはネットオークションでした。ネットオークションは誰でも簡単に物を売る事が出来ます。自分でお店を作る必要も無く、売る商品さえあれば本当に手軽に参加する事が可能です。ですので私も始めての在宅での仕事として選びました。結果はそこそこでした。ネットオークションで月に数十万円を稼いだ事も一度や二度ではありません。ですが、安定して商品を仕入れるのが難しく、長続きはしませんでした。

そこで次に始めたのがドロップシッピングです。ドロップシッピングは商品を各メーカーが用意してくれます。なので安定して商品を確保する事が出来ます。しかも買取ではないので在庫を抱える心配がありません。ですので場所も取らず、仕入れの為に借金を抱えるなんて事もありません。私の場合このドロップシッピングが大成功でした。

サイト作りは一般の人には少しハードルが高いと思いますが、実は最近ではホームページ作成ソフトがよく出来ていてちょっとした知識を付けるだけで簡単に作る事が出来ます。ネットショップ用のホームページ作成ソフトでしたテンプレートを使えば簡単に販売サイトを作る事が出来るのでおすすめです。

ですのでドロップシッピングの難しいところは何を売るかです。何を売るかで成功するか失敗するかのほとんどが決まると思います。最初私は人気商品を片っ端からサイトに並べていました。ですが、人気商品のはずなのにまったく売れませんでした。値段も下げてみましたが、それでもほとんど売れませんでした。そこで私がやったのは・・・

専門店にする事です。あるジャンルの専門店にしたところサイトへの訪問数が劇的に増えて、結果商品も売れ始めました。それ以後はコンスタントに売れ続けています。ドロップシッピングでいくつかお店を出していますが、総合ショップよりも専門店の方が圧倒的に売り上げは良いです。ですのでこれから在宅の仕事としてドロップシッピングで稼ごうと考えている人は専門店というのをポイントにしてみてください。きっと上手くいくと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ