無料配布物をネットに出品する在宅ワーク

タダの物をお金にして売れれば一番ですけど、もうそんな物は存在しないという感じでしょうか。既得権益を確保している人達はそういう物を手にしていますから簡単にお金儲けが出来ますけど、私達みたいな庶民にとっては無理な事と考えるのが自然ではないかと思います。でも、在宅ワークというものが普及してきた影響で、その常識が一変しようとしています。私が考えているのはフリーペーパーなどの無料配布物の販売です。これらは当然タダで入手する事ができるものですが、これをネットオークションで売ってしまおうという事なのです。

値段的にはどうでしょうか。1冊あたり500円か千円でも良いかもしれませんね。こういうのを欲しがる層というのはマニアックな人達なので、お金を節約しようという意識はそんなに無いのです。フリーペーパーを購入する理由は、そこに登場している芸能人のファンだという事が殆どでしょう。タダというだけでは取ってもらえませんから、有名芸能人のインタビューなんかを掲載しているんですよね。また表紙にもなっている事が多いですから、それを目当てにしたファン達が購入してくれるのです。

1種類につき5冊程度確保しておくといいでしょう。これくらいならば店側にも迷惑にはならないと思います。収集した物は分かり易く分類しておかなければいけません。落札された時にすぐに取り出せるようにしないと時間の無駄になってしまいますからね。できれば棚があるのが理想ですが、それが高くて用意できないのなら丁度良さそうな収納ケースを複数買っておくようにしてください。

良くないのは、とにかく上に積み上げるというものでして、これだと重みで下の方の雑誌が変形するだけでなく、取り出しづらくなってしまうという弊害も出て来ます。在宅ワークでは効率を重視しなくてはいけないのです。やる事は以上ですが、どうでしょうか。在宅ワークでやれそうな気がしたら実際にやってみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ